シイレ編集長ブログ【仕入カタログ情報誌「シイレ」:健康美容EXPO】

健康美容仕入れカタログ情報誌【シイレ】:TOP > シイレ編集長ブログ > ビジネス

シイレ編集長ブログ・編集後記

シイレ編集長ブログ

取材時に感じたこと、シイレ制作スタッフの素顔、イチ消費者としての意見など…について、制作奔走の合間、“不定期”更新でアップしていこうと思います。

シイレ休刊、突然すみません・・・

2009年5月 8日

すでにネット上でご報告させていただきましたように、
7月下旬に発行予定のシイレ夏号をもちまして
「休刊」させていただくことになりました。

ずっと購読いただいてきたみなさまには突然のご報告となり、
誠に申し訳ない・・・。心苦しい限りでございます。

今後はウェブメディアにおける情報発信に主軸を置くとともに、
バイヤーさんとメーカーさんをつなぐリアルイベント、
商談会などを実施していく予定です。

すでに健康美容EXPO内にも告知されていますが、
現在も小売大手のバイヤーサイドの依頼を受け、
商談会の企画が進んでおります。
詳しくはコチラをご覧ください。→https://www.e-expo.net/shiireexpo/

また7月下旬に『季刊シイレ夏号2009』が発刊されるころまでは、
このブログやWEBシイレで情報を発信していく予定ですので、
引き続きご支援くださいますよう、お願い申し上げます。

それと、本日ご連絡をいただいたのですが、
春号「ワーキングビューティ」でご紹介させていただいたペー・ジェー・セー・デー様より、
シイレの記事をテレビ通販番組で使わせてほしい、とのご依頼が!
いろいろなところから反響があったとのことで、素直に嬉しかったですね。

ネット媒体のようにアクセス解析やCVRが計測できない紙媒体ですが、
こうしたレスをいただいたときは、編集&執筆者冥利に尽きるなあ、と思います。

番組構成上どうなるかわかりませんけれども、
もしオンエアされたらまたご報告します!


シイレ読者、らら女性総合クリニック松村院長にお会いして。

2009年4月17日

ららぽーと横浜内にある「らら女性総合クリニック」の
lala1.jpg松村圭子院長にお会いしてきました。
写真がうまく撮れていなくて
申し訳ないです(汗)。

婦人科だけでなく、美容皮膚科、
エステメニューなどもあり、
「全ての女性に美と健康を」がコンセプトの
女性専用クリニック。

診療室とは別にエステ専用個室もあり、
エステティシャンも常駐。

診療項目も子宮頸がんなどから
レーザー脱毛治療まで多岐にわたり、
クリニック待合室には
松村院長おススメのサプリメントや
スキンケア商品もディスプレイされていました。



lala2.jpgかなり以前より「シイレ」をお読みいただいて、
ビューティ企画取材などのお話も
させていただいていたのですが、
なかなかお会いする機会がなかったのです。

で、今回初めてクリニックの訪問が実現!
診療の合間、昼食の時間を削って(恐縮です)、
いろいろとお話させていただきました。

またエステティシャンの高橋朱美マネージャー
をはじめとするスタッフの方々も
快く写真を撮らせてくださいまして・・・
ありがとうございました!

女性って「なんとなく具合が悪い」こと、
よくありますよね。


このクリニックでは初診のときの面接で、自分の悩みというか、
症状を説明するところから始めるそうです。ですから、
「どこも悪くないですよ」と頭ごなしに言われるなんていう心配もない。

「美容院やエステティックサロンに通うように、
lala3.jpgご自身の"美と健康"のために
気軽に足を運んでほしい」と聞いただけで、
なんかほっとしますよね。

シイレで紹介している商品のお話なども
聞いていただき、
さらに「ワーキングビューティ」に登場した方と、メールでコミュニケーションを取られるなど
とてもアグレッシブな松村院長。

「シイレはいつも隅から隅まで読んでますよ」
とありがたいお言葉を頂戴いたしました。

今後もいろいろとご指導ください。


優美の奥村社長に来社いただきました!

2009年3月 7日

締め切りが佳境に入りつつある今日この頃・・・。
予想してはいたことですが、なかなか更新できなくなってきました(汗)。
この先、さらに「激不定期」になりそうな。

閑話休題。
200903071.jpg
先日、ワーキングビューティにも登場いただいている、(株)優美の奥村真理社長が遊びに来てくださいました!

本社は京都なのですが、今度東京支社を立ち上げることになり、その準備で上京されたとのこと。

どんなお仕事をされているかというと・・・

OEM化粧品企画・製造プロデュース、
店舗運営プロデュース全般、
企業向け社員教育講師、
女性経営者クラブの運営

と多岐にわたりご活躍中なのです。

5月に開催される
ビューティーワールドジャパン」に出展予定で、
セミナーも行なわれるそうです。
ぜひ参加したいと思っています!

200903072.jpgシイレ企画にも登場している松島とは、
奥村社長前職時代からのお付き合い。

この日も仕事の打ち合わせをしつつ、
旧交を温めていました。

これからも何かとお世話になりますが、
また楽しい企画でご一緒できればうれしいですね。

← シイレの宣伝写真みたいに
  なっちゃいました・・・すみません(汗)

市販薬が6月1日からネットで買えなくなる・・・

2009年2月 6日

今日、厚労省が改正薬事法に関する省令を公布、
6月1日からほとんどの市販薬がネット通販で購入できなくなります。
胃腸薬や風邪薬、育毛剤や水虫などの薬をネットで入手していた離島の住民、
障害を持っていたり、介護などで薬局に行く時間のない消費者の声は、
果たして舛添厚労相の耳に届くのでしょうか・・・。

先日も書いたようにネット通販での市販薬販売継続を求める
ヤフーや楽天ユーザーの反対署名が30万件に達したように、
根強い反対意見があるという事実は、今のところ無視されたことに。
ただ舛添厚労相直属の専門家検討会が設置され、
規制賛成派、反対派を交えたメンバー19人が選ばれたそうですが・・・どうなるのでしょう?

署名の際には両社で1万8千件のコメントが集まっているそうで、
その抜粋を読んでますます「この規制には整合性がないのでは」と感じました。

規制の趣旨として「副作用の可能性がある医薬品の販売は対面販売に限るべき」
ということが挙げられています。
でも医薬品の登録販売者制度がスタートし、コンビニでも医薬品や風邪薬が買える今、
"対面販売による安全性が確保できている"と言えるのでしょうか。

ネットで胃薬を買うことと、コンビニで胃薬を買うことの、その違いは一体なんなのでしょう。

対面販売ではちょっと恥ずかしくて買いにくいものがネットで買えて便利だったのに。
障害を持つ人々にとって、ネットでの買い物は完全なバリアフリーだったのに。

検討委員会ではこうした問題点が話し合われるようですが、
弱者切捨てにならないことを祈るばかりです・・・。



ケンコーコムさんの1日の売り上げが、なんと4,000万円を突破!

2009年2月 3日

シイレ創刊時より「健康・美容商品売れ筋ランキング」に
データをご提供いただいているケンコーコムさん。
バイヤーさんにインタビューさせていただくなど、
シイレになくてはならない存在です。

そのケンコーコムさんから先日、過去最高の売り上げが発表されました。
2009年1月27日(火)の売り上げ合計(出荷ベース)が、
なんと41,738千円! 1日で4,000万円以上の売り上げですよ...。
取り扱い商品数が約11万5千点、ロングテール戦略が功を奏している、
というのがケンコーコムさんのコメントとして載っていました。

1日4,000万ってことは、ひと月の累計売り上げが12億!?
単純計算どおりにはいかないとしても、すごい数字だと思いませんか?
わたしもネット通販をときどき利用しますが、
消費者にとってますます身近な"店舗"となった感があります。

ところがそんな便利な存在であるネット通販に、
「一般医薬品販売を禁止する」という規制がかかろうとしています。

ケンコーコム広報担当の高須賀さんもブログで書かれていますが、
医薬品のネット販売、通信販売を規制する省令案に対し、
楽天とヤフーの両社が行なっている
「一般用医薬品の通信販売継続を求める署名」
が、累計で30万人を突破したそうです。

近所に薬局がない、買い物に行く時間がない...
といった消費者たちは今後、どうすればいいのでしょうね?
時代に逆行するような規制のようにも感じられます。
もちろん対面販売に限られるべき医薬品はありますけれど、
医師に処方された薬だって、用法・用量を間違えば危険なわけで。

「消費者を守る」という大義名分の下に、
「消費者に不便を強いる」ことになるのはいかがなものか...と。
消費者の安全を確保するための"法"はなくてはならないものですが、
どうも"お役人の都合"が最優先されているように思えてしまう。
消費者庁が設立されたらまた振り回されるのでは、と心配です。

みなさんはこの問題、どうお考えでしょうか。

5ФΥʡˡĴɡ

2009年8月21日

᡼
ƶȳΥ󥰥ӥ塼ƥ

プロフィール

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

健康美容仕入れカタログ情報誌【シイレ】:TOP > シイレ編集長ブログ > ビジネス

健康業界・美容業界の仕入れ専門誌「シイレ」に関するお問い合わせ
Copyright© 2005-2009 健康美容商材カタログ情報誌 シイレ [全研本社(株)] All Rights Reserved.