シイレ編集長ブログ【仕入カタログ情報誌「シイレ」:健康美容EXPO】

健康美容仕入れカタログ情報誌【シイレ】:TOP > シイレ編集長ブログ > マーケティング

シイレ編集長ブログ・編集後記

シイレ編集長ブログ

取材時に感じたこと、シイレ制作スタッフの素顔、イチ消費者としての意見など…について、制作奔走の合間、“不定期”更新でアップしていこうと思います。

リクルートの宅配媒体『タウンマーケット』

2009年6月 9日

20090609.jpg

5月29日(金)にわたしの住む世田谷でも宅配が
スタートした『タウンマーケット』。
1週間分のテレビ番組一覧と地域住民向けの
チラシがたくさん、同梱されている新媒体です。

今のところ購読も配送もすべて無料、
WEB上にもチラシがアップされていて・・・
さすが、リクルートさんのやることはスゴイ。

各新聞社にとっては脅威の存在になりかねず、
媒体発刊にあたり同社は各新聞社に
かなり気を使った対応をしてきたようで。

テレビ一覧はテレビ誌などもあるわけだから
それほど問題にならないとしても、
折り込み広告のことを考えるとめちゃくちゃ競合。

地域性や性別、年齢まではまだセグメント
されていないとは思いますが、
今後蓄積されていくであろうマーケットデータは、
いろいろ活用の価値がありそうですよね。

WEBと紙媒体の融合・・・はシイレでもチャレンジしてきたことですが、
幅広く訴求する手段としてのチラシは、まだまだ有効に活用できるということでしょう。
この『タウンマーケット』の無料購読登録者数はすでに40万人以上だとか。

みなさんの地域がもし配布地区になっているようであれば、
ためしに登録してみてはいかがでしょう。
どんな会社がどのような広告を掲出しているか、チェックできますよ。

大阪のエステティックサロンを取材してきました。

2009年2月25日

4月20日に発刊を予定している『季刊シイレ春号』の取材で、
大阪・南堀江にあるエステティックサロン「ヴェリテ」さんにお邪魔しました。
この界隈は"大阪ファッション・アートの発信源"となっているらしく、
雑誌の特集でもよく取り上げられている、トレンド・スポットなのだそうです。

ファッション系のSHOPが立ち並ぶ中にあるキレイなマンションの2階に、
目指すサロンさんがありました・・・。
まさに隠れ家的というか、アットホームな雰囲気でありながら、
インターナショナルライセンス「CIDESCO(シデスコ)」ほか多くの認証を受けた、
日本エステティック協会登録サロンでもあるのです。

こちらが代表の岩井由紀子先生。どんなお話を聞いてきたか・・・は、春号までしばしお待ちを。
かなりインパクトの強いエピソードを、サロンのお客様たちに伺えました。

200902241.jpg

後日またご紹介したいと思いますが、わたしもフェイスケアをしていただきました。
気持ちよかった~(上の写真はわたしではありませんが、念のため☆)。

終日サロンで取材をしていたため大阪探検もできなかったのですが、
お土産と「いか焼き」だけは獲得しなくては、とダッシュ。

ika2.jpgまずなんばウォークでチェックしておいた
「いか焼き太閤」さんへ。
以前大阪に遊びに行ったときに食べてから、
すっかりファンになってしまい、
食の催事などでも並んで買うほど、好きなのですが・・・
たこ焼きやさんばかりでいか焼きやさんがない。

梅田のデパ地下とかでは長蛇の列ができていて、
すんごい売り上げだとニュースで取り上げられたり、
お笑い芸人さんたちもテレビで話したりしているのに。

東京ではウケないのでしょうか。
1枚200~300円というリーズナブルな、
超ジャパニーズなファストフードだと思うのですけれど。

200902244.jpgそして頼まれていたのが
「日本一辛い黄金一味」(祇園味幸)。
黄色い唐辛子で、鷹の爪(赤唐辛子)の10倍、
辛いそうです。
このメーカーが本家本元で、国内産唐辛子が原料。
自分用にも買ってみましたが、まだ試していません。
もともと一味が大好きので、楽しみです。      
200902245.jpgそして最後に買ったのが、お決まりの「超大阪的お土産」。
橋本府知事ものと、あとは最近ブログなどで話題になっている(らしい)
「呼吸チョコ」なるチョコレート菓子。
"作り立ての風味が息づいている"という意味のようですね。

200902243.jpg
"まるしげ"という菓子メーカーのオリジナルなのですけど、売り場にデカデカと
「小林麻央さんもブログで絶賛!」(記憶があいまいですが)などと書かれていて、思わず手にとってしまいました。

サイトや雑誌のタイトルやキャッチもそうですが、商品名でお客さんを惹きつけるってすごい、と感じることがあります。

「呼吸せんべい」とか「呼吸アメ」とか・・・イケませんかね?

バレンタインのチョコにも"クーベルチュール"旋風?

2009年2月13日

b2132.jpg今年も来ました、バレンタインDAYの季節が・・・。
明日が土曜でがっかりしているヒト、ホッとしているヒト? 
まさに悲喜こもごも、といったところでしょうか。

最近よく耳にする"クーベルチュール"という言葉、ご存知ですか?
「総カカオ固形分35%以上、カカオバター31%以上、
無脂カカオ固形分2.5%以上、カカオバター以外の代用油脂は使用不可」

という厳格な規格に基づいて作られたチョコレートを指すそうです。
日本で売られているもののなかには、この規格外のものもあるようですが・・・。
ちなみに"クーベルチュール"とはフランス語で「カバー(覆い)」という意味。
ケーキなどのコーティングに使われる流動性の高いチョコレートの総称です。

ところがこの"クーベルチュール"という言葉がひとり歩きしていて、
「最高級チョコレートの代表」として、バレンタイン商戦でも注目されているんですね。
写真の箱入りのものがその"クーベルチュールチョコレート"なのですが、
カカオの産地・種類・含有量別にインデックスされていて、
1箱に7種類のチョコレートが入っている『チョコレートインデックス』というもの。

b2131.jpgかわいらしいパッケージやアートのようなチョコがたくさんあるなか、
ただ薄い板の形状で、種類別にインデックスするというアイデアにやられてしまいました。

普段なら絶対に買わないのですが、とりあえず季節モノですしね(と言い訳)。もちろん、自分用というか、あとで会社の女のコたちとシェアしようと思います。

最近は「義理チョコ」「本命チョコ「自分用チョコ」と3つにカテゴリ分けされ、いちばん予算をかけるのは「自分用プレミアチョコ」。

チョコレート・フリークに聞いたところ、
「バレンタインの時期にしか買えない、限定チョコを自分のために買い漁る!」
・・・のだそうです。特にベルギーやフランスなど、本場のチョコは"マストBUY"なのだとか。

「買わされている」「踊らされている」とわかってはいても、
「うまくのせてくれれば、喜んでだまされましょう!」
というのが女性のホンネなのかもしれませんね。




購入ボタンは"脳"にあった!? ニューロマーケティングの本

2009年1月28日

買い物する脳同僚推薦のマーケティング本『買い物する脳―驚くべきニューロマーケティングの世界』(早川書房)。
"ニューロマーケティング"に関するものなのですが、
ビジネスと切り離しても面白く読める本だと思いました。
著者はマーティン・リンストロームといって、
1年のうち300日は世界中を飛びまわっている
マーケティング界の"グル"と呼ばれているヒト。

ありとあらゆる商品のブランディングを手掛けているのですが、
なかでも"五感ブランディング"でよく知られています。
そのリンストローム氏が3年の年月と数百万ドルを投じ、
アメリカ・ドイツ・イギリス・日本・中国の5ヵ国の
延べ2,000人以上を対象とした脳波測定プロジェクトを設立。

被験者へのアンケート結果と脳スキャンの結果は一致せず、
従来のマーケティング調査では消費者の本心をつかみきれない。
お客が本当に欲しいものを知りたければ"脳に聞け"――。

アーティン・リンストロームなぜ特定のブランドを選び、購買判断が行なわれるのか...
じつは購入ボタンは"脳"に隠されており、
無意識の思考、感情、欲求の謎を解くものが
"ニューロマーケティング"なのだ、と書いてありました。

ほかにも脳スキャンの興味深い結果や
ブランディング成功事例と脳との関係、
タバコの箱に書かれている警告文は逆効果である...など、
とにかく「へぇ~」「うそぉ」「そうなんだぁ」の連続。

そのほかにも
『人間は自分の行動を正確に述べないことが多い』
『新製品の8割は最初の3ヵ月で失敗に終わる』
『日本ではさらに壊滅的でその9割が失敗』
『ブランディング戦略の大半は"憶測のゲーム"』
『購買行動の85%をコントロールしているのは潜在意識』
などなど、思わずメモを取ってしまうような文言がたくさん。

物書きでもある我が脳の"どこかのスポット"を刺激する、
そんな1冊でございました。

そうそう、スーパーの入口にはなぜパン屋さんが多いか、
それにも理由があるのですって。

その理由は...
「焼きたてのパンの香りは新鮮さを伝え、強い安心感や生活感
を呼び起こす。焼いた食品の匂いは消費者に缶詰や冷凍食品の鮮度も高いと考えさせる」

そんな理由があったなんて知りませんでした、深イイ~話かも?

5ФΥʡˡĴɡ

2009年8月21日

᡼
ƶȳΥ󥰥ӥ塼ƥ

プロフィール

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

健康美容仕入れカタログ情報誌【シイレ】:TOP > シイレ編集長ブログ > マーケティング

健康業界・美容業界の仕入れ専門誌「シイレ」に関するお問い合わせ
Copyright© 2005-2009 健康美容商材カタログ情報誌 シイレ [全研本社(株)] All Rights Reserved.